お家でご当地ラーメン

通販で全国のご当地ラーメン食べ歩き!
トップワンランク上のラーメンを作ろう!ラーメンをおいしく作るコツ
お家でラーメンを作るとき、ちょっとしたコツを知っていると数段おいしく作ることができます。
ここでは、そんなラーメンをおいしく作るコツを紹介します。

【麺のゆで方】
コシのある麺はラーメンの命。でも、家庭ではグチャグチャの麺になったりしませんか。
おいしく麺をゆでるにはどうしたらよいでしょうか。
  1. ゆでる前に麺についた粉を良く落とす。
    粉がついたままだと、うまみが出ない上に、ゆでた時にグチャグチャになってしまいます。
  2. たっぷりのお湯でゆでる
    うまくゆでるためには、高温で手早くゆでるのがコツ。お湯の量が少ないと、麺を入れた時にお湯の温度が一気に下がってしまい。どろっとしたゆで上がりになってしまいます。
  3. 溢れるほどの強火にしない。
    麺を入れ、再沸騰したら麺が静かに泳ぐ程度の軽い沸騰状態の火加減にします。強すぎると麺の表面が荒れ、弱すぎるとどろっとした麺に仕上がってしまいます。
  4. 指示された時間の少し前にゆで上げる
    やや固めにゆでるのが歯ごたえのある麺のコツです。ゆで上げから食べるまでに麺が伸びてしまうのが防げます。
  5. 湯切りをしっかりと
    ゆで上がったらゆで湯が麺に残らないように、しっかりと湯切りをしましょう。ゆで湯が残っていると、麺がお湯っぽくなりスープがうまく絡みません。
  6. 作業は手際よく
    せっかくうまくゆであがっても、食べるまでに時間がかかってしまったら、麺が伸びてしまいおいしさ半減です。トッピングはあらかじめ用意しておき、麺をゆでている間にスープを準備するといいでしょう。また、器も温めておくとアツアツのラーメンが食べられます。

ラーメンをおいしく作るコツ

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2013 お家でご当地ラーメン All Rights Reserved.